So-net無料ブログ作成
検索選択
地球(テラ)へ… ブログトップ
前の10件 | -

地球へ… section23&24(最終回) [地球(テラ)へ…]

「地球へ…」ラスト2回(23回目&24回目=最終回)を見ての雑感です。
まず、各話のあらすじから…

section23 地球(ちきゅう)
☆脚本:大野木 寛/絵コンテ:金崎貴臣/演出:柳瀬雄之/作画監督:高乗陽子
☆あらすじ:地球再生機構『リボーン』の拠点、地球。
その総本部「ユグドラシル」で、人類とミュウの最終会談が開かれる。
全ての判断をコンピュータに頼りきった人類との話し合いは茶番劇にも似た形だけのものだった。グランドマザーとの直接対話を促すキース。その申し出に同意するジョミー。トォニィたちの反対を押し切り最後の決着をつけるため、グランドマザーの元へ向かうジョミーを待ち受けるものは…


section24(最終回) 地球の緑の丘
☆脚本:大野木 寛・ヤマサキオサム/絵コンテ・演出:久城りおん/作画監督:中野りょうこ
☆あらすじ:キースと2人、地球の地下深く、グランドマザーの元へと降り立ったジョミー。
彼を待ち構えていたのは、驚くべき真実であった。
一方、全人類圏へ向けてキースのメッセージが発せられる。
人類とミュウ、その相容れることの出来ない二つの種族に共存の道はないのか?
(「地球へ…」アニプレックス公式サイトより)

続きを読む


地球へ… section22 [地球(テラ)へ…]

「地球へ…」も残り3回(22回目)となってしまいました。
アルテラの死がきっかけで、キースへの憎しみが再燃したトォニィ。
再び、キース暗殺に乗り出しますが…

section22 暮れる命
☆脚本:根元歳三/絵コンテ・演出:石井久志/作画監督:阿部智之
☆あらすじ:木星上空に作られたミュウ収容所、コルディッツ。キースは拿捕したミュウたちを盾に、ジョミーたちの戦意を押さえ込もうと画策する。鉄の意志でテラへの進行を決断するジョミー。
同じ頃、キース暗殺を単独で決意したトォニィはキース艦『ゼウス』への潜入を決行していた。
彼の前に立ちはだかるマツカ。
2人のミュウ同士の戦いは…、そしてキースの運命は…
(「地球へ…」アニプレックス公式サイトより)

児玉 清「それでは問題です。沢木さん、どうぞ」
沢木美佳子「はい。人気アニメ『地球(テラ)へ…』の22話で、退場するキャラクターは次の4人のうち2人います。誰と誰でしょう。キース、サム、トォニィ、マツカ」
…って、なんで「ア○ック25」が入るんだか(ぉ

続きを読む


地球へ… section20&21 [地球(テラ)へ…]

「地球へ…」の20&21回目です。
いろいろとばたばたしていたために、2話分まとめての雑感となってしまいました。

ここで取り上げるのは第20話「決戦前夜」と、第21話「星屑の記憶」の簡単な雑感でございます。

section20 決戦前夜
☆脚本:森田 繁/絵コンテ:つるやまおさむ/演出:清水 聡/作画監督:齊藤 百
☆あらすじ:ミュウとの全面対決に向け、着々と足場を固めていくキース。
テラ政府の首都惑星、ノア。
その惑星に戦時体制下の激しい嵐が吹き荒れる中、国家元首への道を駆け上がるキースの見据えるものは。
人類とミュウ、合い入れぬ者たちの狭間で歴史はどんな運命をつむぎだすのか?


section21 星屑の記憶
☆脚本:森田 繁/絵コンテ:高梨 光/演出:小林浩輔/作画監督:宮前真一
☆あらすじ:木星の周辺に主力部隊を配備し、ミュウたちを迎え撃つキース。
対ミュウ戦闘訓練を受けたメンバーズたちとトォニィたちナスカチルドレンの激しい戦闘の末に、散り行く命と残される命。
人の悲しみと怒りが星々の狭間に満ち満ちる時、ジョミーは、そしてキースは何を思うのか?
(「地球へ…」アニプレックス公式サイトより)

続きを読む


地球へ… section19 [地球(テラ)へ…]

「地球へ…」の19回目です。
アルテメシアを陥落させたジョミーと、E-1077に赴くキース。
対象は違えど、2人の目的は共通しているようで…

section19 それぞれの場所
☆脚本:根元歳三/絵コンテ:高梨 光/演出:星野 真/作画監督:佐々木敏子
☆あらすじ:スウェナと再会したジョミー。現体制の要の一つテラズNo,5と戦いを決意した彼にスウェナはある人物との謁見を促す。
同じ頃、キースは廃校となったE-1077でマザーイライザとの再会を果たしていた。
過去との決別。未来への決意。2人の英雄は自らの意思で、大きくその第一歩を踏み出すのだった。
(「地球へ…」アニプレックス公式サイトより)

今回はあらすじにもあるとおり、2人がそれぞれの原点といえる場所で互いの持つ過去と決別して、これから起こるであろう最大の山場への決意表明をする…といった内容でした。

続きを読む


地球へ… section18 [地球(テラ)へ…]

「地球へ…」の18回目です。
遂に人類との全面戦争を進めることとなったジョミー。
まずは、自らの故郷・アルテメシアの制圧に向かいます。

section18 再会のアルテメシア
☆脚本:根元歳三/絵コンテ:吉田里紗子・つるやまおさむ/演出:渡辺正樹/作画監督:高乗陽子・宮前真一
☆あらすじ:ナスカ崩壊、そしてブルーの死…拠り所を失ったミュウたちに、テラへの進撃と人類との全面戦争を表明したジョミー。
彼は手始めに故郷、アルテメシアの攻略を開始する。
圧倒的な戦闘力を有した、トォニィたちナスカチルドレン。
ミュウたちを追いアルテメシアに向かったスウェナの見たものは…
(「地球へ…」アニプレックス公式サイトより)

続きを読む


追悼・ソルジャーブルー(地球へ… section17) [地球(テラ)へ…]

「地球へ…」の17回目です。
今回はソルジャーブルー最後の活躍ということなので、早速あらすじから参ります。

section17 永遠と陽炎と
☆脚本:佐藤 大/絵コンテ:高田 淳/演出:柳瀬雄之/作画監督:高乗陽子
☆あらすじ:メギドの火がナスカを襲う。
その時、目覚める7人のナスカチルドレン。
地獄の業火を退けたブルーとジョミーの前に、驚くべき能力を秘めたタイプブルーのミュウたちが姿を現す。
キースの指示で、メギドの第二波攻撃が準備される中、ミュウたちのナスカからの避難脱出は間に合うのか?
そして、ブルー最後の戦いが…
(「地球へ…」アニプレックス公式サイトより)

続きを読む


地球へ… section16 [地球(テラ)へ…]

「地球へ…」の16回目です。
キースによって、ミュウの存在がバレてしまった前回。
ジョミー達に残された道は、ナスカからの脱出しかありませんが…

section16 赤い瞳 蒼い星
☆脚本:佐藤 大/絵コンテ・演出:高山秀樹/作画監督:中野りょうこ・早乙女 啓
☆あらすじ:国家騎士団の総力を挙げたミュウ殲滅作戦が動き始めた。
速やかなナスカからの脱出を支持するジョミーの前に立ちはだかる、若者たちとの危機意識の溝。
そして、次々に謎の眠りに落ちてゆくナスカの子供たち。
惑星破壊兵器、メギドシステムの照準がナスカを捉えた時、ジョミーはそしてブルーはどう仲間たちを導くのか?
(「地球へ…」アニプレックス公式サイトより)

続きを読む


地球へ… section15 [地球(テラ)へ…]

「地球へ…」の15回目です。
トォニィがやられかけブルーが目覚めたりと、いろいろとフラグ立ちが乱立した前回。
“ナスカ編”も大きな山場へと向かっています。

section15 変動の予兆
☆脚本:森田 繁/絵コンテ:南 康宏/演出:小林浩輔/作画監督:宮前真一
☆あらすじ:キースの反撃で仮死状態に陥ったトォニィ。
フィシスと共に彼を人質に取ったキースはシャングリラからの脱出を試みる。
トォニィの異変を察知し、錯乱状態に陥ったカリナがサイオンバーストを引き起こす中、目覚めたブルーと地表に降りたジョミーは彼らを救うことが出来るのか?
(「地球へ…」アニプレックス公式サイトより)

続きを読む


地球へ… section14 [地球(テラ)へ…]

後半に入り、主題歌を一新した「地球へ…」。今回は14回目です。
キースの心の中にある、美化された地球のイメージ
それを見たフィシスは、自分が持っているイメージと同じだと感じていました。

section14 同じ記憶
☆脚本:根元歳三/絵コンテ・演出:吉田りさ子・つるやまおさむ/作画監督:明珍宇作・齊藤 百・新井伸浩
☆あらすじ:囚われの身と成ったキース。
ミュウたちは彼からテラの情報を聞き出そうと心理探査を試みる。
フィシスの中に広がる彼への焦がれるような思い。
2人の記憶が闇の中に交差する時、ターフル上のタロットが運命の胎動を指し示す。
(「地球へ…」アニプレックス公式サイトより)

本編の前に、今日の菜月占い保護担当委員運下降気味
ストレスによる体調不良で、先月から活動保護担当委員中の華原朋美さん。

続きを読む


地球へ… section13 [地球(テラ)へ…]

「地球へ…」の13回目です。
調査のために、単独でナスカに降り立ったキース。
遂にジョミーと初の対面をするのですが…

section13 星に潜むもの
☆脚本:大野木 寛/絵コンテ:金崎貴臣/演出:星野 真/作画監督:渡辺伸弘・大泉影道
☆あらすじ:マツカを伴いジルベスター星系へ向かうキース。
彼の接近はジョミーに新たな火種となって降りかかる。
撃墜され、拿捕されるキース。
「少佐は生きている」その確信に似た思いがマツカを突き動かす時、ミュウたちの未来に深い影が落とされてゆく。
(「地球へ…」アニプレックス公式サイトより)

本編の前に、今日の菜月占い人類運わるそう
どうもここ数日、体調が思わしくないため、簡易的な人類になってしまいるでしょう。

続きを読む


前の10件 | - 地球(テラ)へ… ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。