So-net無料ブログ作成
検索選択

プリキュアオールスターズスペシャル [ニチアサ感想]

buki_posi_r.gif本日11月1日は「全日本大学駅伝」の放送があり、「仮面ライダーW」と「フレッシュプリキュア!」がお休みでした。

この休みを利用してか、私の携帯ワンセグで変な番組が放送されました。

春休み映画「プリキュアオールスターズDX」で唯一(イースとしてでも)出番のなかった東せつな。
その腹いせに彼女が仕掛け人となり「絶対に笑ってはいけない」条件の下、歴代のメインヒロイン4人(「ふたりはプリキュア」の美墨なぎさ、「ふたりはプリキュアSplashStar」の日向咲、「Yes!プリキュア5」の夢原のぞみ、「フレッシュプリキュア!」の桃園ラブ)を笑わせようというものです。
さまざまなネタを駆使して、少しでも笑ってしまうと恐ろしい罰ゲームが待っているという、「ガキの使い」の人気企画を取り入れています。

題して…

ラブ・なぎさ・咲・のぞみ
絶対に笑ってはいけない四つ葉町!!


その名のとおり四つ葉町全体が舞台で、各シリーズのキャラ(敵味方を問わず)が4人を笑わせるための小ネタを披露します。
例えば、ほのかが某革命アニメのコスチュームで登場し「ギアスの力」と称したわけのわからない技(?)を出すわ、別の場所ではナッツが“夏・クロスロード”などと名乗ったり…
さらには早朝の情報番組の流れに沿って、せつながテレビの横で勝手にナレーションの真似事をしたりと、とにかく4人を笑わせようと必死です。
そしてお仕置き要員として、「仮面ライダーW」から翔太郎・フィリップ・亜樹子の3人が参戦。恐怖の“顔ハリセン”で4人を翻弄させます。
とにかく笑いをこらえようをするラブ達の苦悶の表情が、見るものの笑いを誘う企画であります。





※11/4追記
先日はあちこちで私のような状況になっていたみたいです。

フレッシュプリキュア! #38.5「ディケイド現る!パインの新しい力!!」from『真・南海大決戦』

ディケイドプリキュア! 第22話(最終回)「世界の破壊者」from穴にハマったアリスたち

特別編「プリキュア最大トーナメント!?」/感想from少女創作ファンブログ

フレッシュプリキュア!感想:第38.x話「決戦!四ツ葉町プラモウォーズ!!」fromジェット フォレスト パークへようこそ

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(2) 

nice! 0

コメント 2

NO NAME

観たいな〜、それ。
by NO NAME (2009-11-02 00:56) 

naitou-sou

コメントありがとうございます>NO NAMEさん

いろいろと小ネタが満載な上に、時間が経つにつれて落ち込むラブ達に笑いっぱなしでありました。
ですがワンセグ限定なのと、再放送やDVD化がないというのが悔やまれます。
by naitou-sou (2009-11-04 15:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。