So-net無料ブログ作成
検索選択

’09年9月13日のニチアサ感想 [ニチアサ感想]

buki_posi_r.gifブッキー「また間が空きましたねぇ」

すみません、いろいろと個人的事情がありまして。
1ヶ月ぶりの「フレッシュプリキュア!」感想と、今月から始まった「仮面ライダーW」についてつらつらと…

フレッシュプリキュア! 第32話
さようなら!タルトとシフォン!!

先週の予告でサブタイトルを見たとき、「(結末を正月映画に丸投げした)ディケイドの呪いか?」と素で思ってしまいました(ぉ
まぁ、そんなことになれば新聞の番組表に[終]って書いてありますから…
今回のお話はラビリンスが一切関与しない、いうなれば新商品「クローバーボックス」の販売促進話だったわけでして(ちょ
正直、見終わったとき「タルトがスウィーツ王国に戻る必要があったの?」と感じたくらいです。
とはいえ、ラビリンスがいつまでも負けっぱなしでいるはずもなく、後々登場すると思われる新幹部も万全の体制でスタンバイしていることを考えれば、これくらいの強化策は必要なのでしょうね。

というわけで、今回のお話の感想はここまで(ぇ

さて、方々で話題になっているラブたち4人のオリジナルソング。
そのさわりの部分が、着うた配信されています。
私も、せつなのキャラソン「笑顔の花。ココロの宙(そら)。」のサビ部分をダウンロードして聞いてみました。
初めて耳にした印象は、小松さんの歌声が普通に上手だったので予想外でした。
10月の映画公開までに着うたフルで配信されることを期待します。
もちろん、他のお三方もなかなかの腕前でした。

そして今月から始まった“平成ライダー”第11作「仮面ライダーW(ダブル)」
東映プロデューサーに「デカレンジャー」を手がけた塚田さんを迎えて、まったく新しいライダー像を描いているようです。
そうした意気込みに応えたのか、初回の視聴率が10%という数字をたたき出したそうです。
第一印象としては意外と面白く、ツボにはまりそうです。
「ディケイド」が半ば投げやり的に終わっただけに、二の舞にならない作りに期待します。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(8) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 8

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。